悪質な出会い系サイトを見極める

出会い系サイトには、優良なところとそうではない悪質なサイトがあるんですね。
これらは、どのようにして見分ければいいのか幾つか特徴があるんです。
出会い系サイト有効活用するならその見分け方を覚えるのが一番です。
■悪質なサイトはどうやって見分けるか
一番確実かつ、正確に見分ける手段はメールをしばらく放置することですね。
サクラなどがある程度あったりした場合、メールを無視してしばらく放置していると、それが業者の運営とグルだったりする場合は今度はサイト側からの連絡メールが来るんですね。
大抵その内容は、しつこくメールを送ってきていたサクラから有料ぽイントがプレゼントされました、というような内容ですね。
しかし、受け取るためには正会員にならなくてはいけないので課金をいくらかしろ、というようなことを指示してくるんです。
言ってみれば、とにかく無駄にお金をつかわそうとしてくるのが特徴的なんですね。
■それ以外の管理メールにも注意
基本的に、運営側からプレゼントや賞金についてのメールが頻繁に来るような出会い系は大体悪質なサイトだと思っていいでしょう。
優良な出会い系サイトは、そういったメールを頻繁に送ってきたりする事はありませんからね。
こういう課金に何度も誘導するようなメールを送ってくる運営をするようなところは決まって悪質な詐欺サイトでしょう。
出会い系は、このように運営が利用者に対してどの程度干渉してくるのかという事を基準にすれば優良なサイトか悪質なサイトかを簡単に見極める事が出来るんです。
■悪質なサイトは利用しない
悪質なサイトは、美味しい話しで誘いをかけてきますが基本的にはそれは嘘です。
更に、ポイントなどを仮に大量にプレゼントしてもらってもそこに在籍している異性は全員サクラなので、そもそもが出会いのチャンスがそのサイトにはないのです。
だから、お金を払うだけ無駄になってしまいますので悪質なサイトとわかれば使わないことです。

関連記事